お通じが改善できる??

便秘になってしまうと、その間ずっとお腹が重く感じたり、気持ちが悪くなったりしますよね。
酷い場合には、実際に嘔吐してしまうという方もおられます。

 

便秘を解消しようとして食物繊維たっぷりの野菜などを食べても、
やはり食べる量には限界がありますし、毎日同じ食材ばかり食べ続けるわけにもいきません。

 

便秘を解消するためにとても効果的なものとして、「ミドリムシ」が挙げられます。
今とても注目されているミドリムシの効果の一つである便秘の改善について、見ていきたいと思います。

 

そもそもなぜ便秘になるの?

 

 

便秘が続くと肌にも悪影響があったり、体調が優れなくなったり、
食べたいものでもなんとなくお腹がどんよりして美味しく食べる事が出来ないということがあります。

 

そもそも便秘になる原因には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

便秘の3つの原因
・腸内に便が停滞してしまっている
・大腸の機能が低下し、蠕動運動が行われない
・副交感神経の過剰な興奮により、大腸が緊張してしまう

 

など、便秘の原因というのは一つではなく、様々なものが関係しているのです。

 

腸内に便が停滞してしまっている

 

 

 

腸内に便が停滞するというのは、排便反射が起きなくなってしまうことを指します。
排便反射が起きないことによって、スムーズに排便を行う事ができなくなってしまうのです。

 

便意があっても我慢してしまう方や、寝たきりの方などは、このようなことが便秘の原因となる可能性があります。

 

大腸の機能が低下し、蠕動運動が行われない

 

大腸の機能が低下してしまうと、便を排出するための蠕動運動(ゼンドウウンドウ)が十分に行われなくなります。
その結果、大腸に長い間便が留まる事になり、水分が吸収されすぎてしまうのです。
水分を吸収されすぎてしまって便が硬くなることで、便秘になってしまいます。

 

これには、食物繊維の不足、運動不足、水分不足などなど、このような事が関係しています。

 

副交感神経の過剰な興奮により、大腸が緊張してしまう

 

ストレスなどによって副交感神経が過剰に興奮してしまうと、大腸が緊張しすぎる状態になります。
そうすると、便がしっかり運ばれることがなくなり、ころころとした便になってしまいます。

 

この場合には、ストレスや環境の変化などが大きく関係しているとされています。

 

 

便秘にはミドリムシが作り出す成分「パラミロン」が効果的!

 

 

 

便秘を改善するためには、ミドリムシ特有の成分である「パラミロン」が効果的だとされています。
その理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

パラミロンが効果的な理由
1.余分なものや不要なものを吸収する
2.食物繊維に似た性質のため、吸収されずに体外へ

 

パラミロンはスポンジのような形状となっており、余分な脂やコレステロールなどを吸収してくれる働きがあります。もとは光合成を行った際に作られた糖を保管しておくためのものだとされています。糖を保管するように、人間の身体の不要なものを吸収して保管してくれるのです。

 

そして、パラミロンは食物繊維のような性質を持っているため、身体には吸収されません。
腸内に入り、腸内環境を整え、便と一緒に排出されることによって、腸の動きが改善され便秘が解消されます。

 

腸内を綺麗にして、腸の負担を減らしてくれるような、そんなイメージです。 

 

ミドリムシじゃなくて、野菜じゃダメなの??

 

食物繊維だったら、野菜をたくさん摂取したらいいのでは?と思われるかもしれません。
ですが、野菜を摂取しても、野菜にある細胞壁が邪魔をして、栄養素を効率よく吸収することが出来ないのです。その点、ミドリムシの場合には細胞壁がなく、消化吸収しやすいとされています。その消化率は、93.1%にもなると言われており、野菜を摂取するよりもはるかに効率的です。

 

毎日食物繊維たっぷりの野菜を食べ続けることには、やはり多少無理があります。
野菜も大切ですが、ミドリムシのサプリメントなどから手軽に摂取することをおすすめします。

 

 

便秘解消だけじゃない!パラミロンの3つの効果

 

パラミロンは便秘の改善に役立ってくれるだけではなく他にも嬉しい効果があるのです。
便秘解消以外の3つの効果について、見ていきましょう。

 

1.アレルギー症状の緩和
2.免疫バランスの調整
3.大腸がん発症の抑制

 

なんと、パラミロンにはこのような効果もあるというのです。

 

 

アレルギー症状の緩和

 

 

 

パラミロンを継続的に摂取することにより、アトピーの症状を引き起こす抗体の一つである、
IgE量(免疫グロブリンE)の増加を抑える働きがあるとされています。

 

これにより、アトピー性皮膚炎症状を緩和することが出来る可能性があります。

 

免疫バランスの調整

 

そして、パラミロンを継続的に摂取することにより、細胞性免疫・液性免疫のバランスが調整され
免疫バランスがどちらかに偏る事で生じる疾患を予防できる可能性があるとされています。

 

大腸がん発生の抑制

 

さらに、パラミロンを継続的に摂取することで、前がん病変の発症を抑制することが出来るとされています。
前がん病変は、大腸がんになる過程で見られるものであり、これを抑制することによって
大腸がんになることを防ぐことが出来る可能性があるということになります。

 

 

このように、ミドリムシ特有の成分である「パラミロン」は、
私たちの身体にとってとても良い影響を与えてくれるものだということが分かります。

 

便秘も改善されますので、ミドリムシ(ユーグレナ)が配合されているものを
積極的に摂取していくことがおすすめです。

こんな記事も読まれています♪

ミドリムシには実は、細胞を元気にする栄養が含まれていたんです。その栄養とはどんな栄養なんでしょう?

詳しく説明を見る

 

 

 

ミドリムシナチュラルリッチでダイエットに挑戦!!ミドリムシの驚くべき効果で簡単にダイエットができちゃった!?

詳しく説明を見る

 

 

 

TOPへ戻る